Home > 花右京用語集 や・ら・わ行

花右京用語集 や・ら・わ行

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

やさしさ

やさしさ
読み:やさしさ

(1)赤色王旗リーダー紫皇院曰く、人間にとってもっとも重要なものの一つ。だが、赤色王旗に加わるためには捨てなければいけないものでもあるとコノヱに説いた。そんな彼女もコノヱに対するやさしさは非常に大きく深い。

(2)ある意味、太郎の最大の武器。当初軽蔑していたコノヱや八島、本来敵であるはずの慈悲王リュウカやその妹シズカをも魅了してしまう程強力。しかし、花右京家への復讐に燃える泉キョウジに対しては太郎のやさしさも無力であった。

(雑)
早く効いて胃にやさしい頭痛薬は、その半分がやさしさできているらしい。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

屋敷

屋敷
読み:やしき

花右京家の当主、すなわち太郎が普段生活している屋敷は東京の奥多摩方面にあり、一般にはその存在すら知られていない。
広大な敷地の中に建つ巨大な建築物で、長い回廊が特徴的な西洋風のデザイン。地上3階建て、地下フロアも備える。花右京家の頭脳とも呼べるMEMOL、安全保障関係の要である警備部本部、それに当主の住居が集まっており、ここは間違いなく花右京家の最重要拠点。
エネルギーは自家用原子炉でまかなっているので、それに関して外部からの影響を受けることがない。上空からの攻撃に対応するための対空砲まで装備し、その見た目とは違って要塞と呼ぶ方がふさわしい。
しかし、この屋敷、外部に対して強いが内からの攻撃には弱い面もある。過去にはイクヨの発明品の暴走、泉キョウジによる破壊工作などで全半壊すること数度。このあたりは、早急に見直されるべき問題点であろう。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

八島しゃま

八島しゃま
読み:やしま しゃま

八島がコノヱと太郎に弁当を届けに行った時の事。思わず「コノヱしゃま」と口走ってしまった。焦った八島は、中学生の間では「しゃま」を付けて呼びあうのが流行っているとコノヱに嘘をついて誤魔化した。
世俗に疎いコノヱは、そんなものかと真に受けて「八島しゃま」と呼ぶことに。その甘美な響きに八島は天にも昇る気持ち。というか、本当に天使の姿になって飛び回るのだった。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

雪合戦

雪合戦
読み:ゆき がっせん

複数の陣営に別れて、雪玉をぶつけあう冬のレクリエーション。勝敗の付方は定かで無い。先に終わろうといった方が負との説あり。
太郎が花右京家にきて間も無い頃、イクヨの作った発明品「天気君」の暴走により庭に雪が降り積もり、それを使って雪合戦をしたことがある。
リュウカが花右京家のメイドになってからも行われ、その時は太郎・マリエル・グレースVSリュウカ&窓際三姉妹という対戦になった。リュウカはテニスラケットで雪玉を打つという暴挙に出たが、雪玉はガットにあたった瞬間に粉砕してしまいサービスエースを決めることは出来なかった。
コノヱと八島もこの様子を見ていて、八島は参加したそうだったがコノヱは遠慮していた。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ユングフラウ号&同二世号

ユングフラウ号&同二世号
読み:ゆんぐふらう ごう & どう にせい ごう

リュウカが初めて太郎に会いに、花右京家に乗り付けたのが初代ユングフラウ号。複合軍事産業体である慈悲王家が独自に開発した巨大飛行船。装備や性能は高レベルなものを誇るのだろうが、スタイルは極めてオーソドックスで20世紀初頭のドイツの飛行船、ヒンデンブルク号をイメージさせる。
当時、花右京家はイクヨの発明品、天気君の暴走による爆発で屋敷の大方が壊れ、深刻な資材不足に陥っていた。それを補うために勝手に解体され、資材として使われてしまうという悲劇の最期を遂げる。
その無念を晴らすためかどうか定かではないが、後継として開発されたのがユングフラウ二世号。スタイルは先代と大きく変わり、角張ったデザインが採用されている。武装面が強化され、慈悲王家では空中装甲艦と呼んでいる。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 花右京用語集 や・ら・わ行

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。