Home > 2013年01月

2013年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

花右京メイド隊の1巻を読み返していた時のこと

p52-53.jpg 
さて、最近何気に花右京メイド隊の1巻を読み返していた時、1巻を買った当時気付かなかったことを発見しました。
それは、太郎君が初登校した日、彼の周りで暗躍するお側連中に指示を出していたマリエルが待機していたのが、沖縄方面で大人気、今をときめくオスプレイ(V-22 Osprey)だったこと(コミックスP52-53参照)。オスプレイの量産は2006年からにもかかわらず、それとほぼ同時期に花右京家はいち早くそれを導入してたんですね。ものすごい政治力&経済力やでぇ。
ちなみに太郎君の住む東京郊外を中心とした作戦行動半径は無給油で青森から岡山・香川くらいまで(600km)。リンゴときびだんご・うどんは余裕で、ジンギスカンともみじ饅頭にはちょっと手が届かないと覚えておくといいかもしれません。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

「OKEBEなメイドさん Vol13」のネット販売開始

いぬかいが表紙ロゴの手伝いをした、もりしげる研究所さんの「OKEBEなメイドさん Vol13」のネット販売が開始されました。詳しくは海猫明さんのメッセージにて!

お久しぶりです。明です。
1月14日、雪の中で車を運転していたのですが、カーナビ画面全体が「通行止め」「チェーン規制」「渋滞」の各種マークで埋め尽くされているのを見て世紀末な戦慄が走りました(笑)
年末コミケの帰り道も、首都高が火災事故の影響でトンネルの中で1時間、閉じ込められたり(^^;

えっと。全然カンケーありませんが、本題。
今回もとらのあな通販に新刊委託させて頂きました。

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/09/77/040030097739.html

今回のOKEBE13は、引越の真っただ中で作っただけあって色々トラブルを連発した思い出深い1作です。
一つ例を挙げると・・・

引越のギリギリまでパソコンの電源を切らずにいたのですが、引越業者さんが部屋の中に入ってきて荷物の移動でバタバタし始めました。
そろそろパソコンの電源を切ろう・・・とした瞬間に、同人印刷屋さんから電凸が来る。
「あの・・・見開きページの位置がうまく合わなくて、このまま印刷してしまうとマズイと思いまして・・・」
「えええぇっっっ・・・!!!?(汗)」
「えっっと・・・今すぐ原稿データ見直します!!!!」
後ろで動き回る引越業者さんを尻目に、モニタ画面いっぱいにエロ画を並べて何がマズイのか真剣に凝視する自分。。。
そして格闘すること5分。
「解かったぁぁぁっっ!!!」
数日前、コミスタのバグ(本来消す事さえ出来ないはずの基本枠レイヤーが、突如消える現象)が偶然起こったため、ネット上の解決策通りにやって復元した事を思い出す。
復元の過程で見開き設定がリセットされるのだが、そのフォローが完璧に出来ていなかったのだ。
喜び勇んで印刷屋さんに差し替えデータを送って、何とかセーフ!
いやぁ~よかったぁぁ・・・よかったよぉ・・・

しかし。
今回の引越はオタク臭がバレないように、同人誌や萌え系マンガ、グッズを箱に隠して万全!!
・・・だったのですが、さっきまで座っていたパソコン椅子の上にピンクの「らきすたクッション」を隠し忘れてイヤ~ン。
気づいた時には、ピンクのクッションは引越業者さんが手に持ってまして、
「これも、もう(持って行って)宜しいですか?」
「はっ、はいっっっ・・・(涙)」
あーやっちまったよ。恥ずかしい。。。orz

やっぱり、時間には余裕を持って入稿しましょうね~~というお話でございましたとさ。
ではでは!

もりしげる研究所/海猫 明 より

とらのあなサンにて絶賛発売中なり。グレースケール原稿の滑らかな濃淡表現で描かれたマリエルさんの肌に魅了されて下さいませ。それにしても、お引っ越し作業の最中に入稿データのトラブル処理とは、なかなかの修羅場でございます。お疲れさまでした!

PS.
いぬかいのいる神戸では、さほど寒さを感じない(といっても寒いけど)気候で、昨日は雪ではなく雨が降っておりました。でもテレビをつけてみたらびっくり。首都圏は大雪じゃないですか!
明さんの車はスタッドレスタイヤを履いてらっしゃったのしょうか?ご無事なようでなによりでございます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

今期のアニメの話など

今期のアニメの話など。
絶賛録画中でレグザのHDDの空容量を圧迫しているのは次の作品だったりします。

・ささみさん@がんばらない
・問題児たちが異世界から来るそうですよ?
・AMNESIA
・琴浦さん
・僕は友達が少ないNEXT(関西では1/17〜)
・ビビッドレッド・オペレーション
・絶園のテンペスト(前期より継続)
・PSYCHO-PASS サイコパス(同上)
・トータル・イクリプス(同上)
・ジョジョの奇妙な冒険(同上)

たのしみにしている「ちはやふる」の2期は関西エリアでは、関東から遅れること1週間超の1/21から放送開始です。そういえば、1期は1クール遅れてたっけ・・・。自分が関西の片田舎に生息していると実感できる瞬間です。

『ささみさん』は1話見ました。全体像が謎だらけです。ささみさんががんばると世界に影響を与えるような能力を持ってるのかと感じたのですが、どこかの団長も世界に歪みをおこす能力(特性?)を持ってたような気がします。画面から伝わる雰囲気は化物語(1.19訂正)偽物語っぽくも感じました。続けて見るか微妙なラインの作品です。

『問題児たち』。金髪の主人公が強すぎなのと、台詞回しに萎えたデス。既に個々の能力がインフレを起こし気味で、どう山あり谷ありを付けるのかわからん状態になるものと予想します。黒ウサギが感情によって髪の毛の色が変わる設定のみ新鮮だったかな。整理銘柄決定。

『AMNESIA』はモロ、女性向け枠ですね。漢×漢の露骨な女性向けは決して見ませんが、それ以外はとりあえず1話は見ることにしています。女性向け作品は総じてストーリー展開&心理描写が丁寧な気がします。この作品は男性のタイプがテンプレ的バリエーションを展開していて、新鮮味はないものの安定感はありそうです。絵も奇麗なので結構期待。物語の切っ掛けとなるアクシデント要員(要因)が取って付けたような設定なのはご愛嬌としておきましょう。

『琴浦さん』『僕は友達が少ないNEXT』絶賛未視聴。前者は評価が高いらしいので楽しみ。

『ビビッドレッド』は『年端もゆかない少女に世界の未来を委ねる』王道パターンで、個人的には大好物。若干コミカルな雰囲気が垣間見えるのと、とっかかりは面白いけど中盤から終盤にかけてダレ場が満載になる吉野弘幸作品なのが気がかりです。
脱線しますが、同じ吉野作品であるギルティ・クラウンは1クールで終わってれば名作だったと思います。囚われの涯を助けにいった時に流れていた、いのりの唄、一瞬の無音状態からの「♪離さないで〜」は鳥肌ものだったのに。残念です。

脱線ついでに。

吉野作品ではアクセルワールドも後半ダレました。生意気な後輩と千百合がそいつに付いたあたりで見るのを止めてしまい、その後どうなったか不明。基本的には味方が敵になって、敵が味方になって、とかいう展開はあまり好きくありません。今まで味方(敵)だから感情移入してた部分を否定されるせいもありますが、大概その後の物語は寝返った必然性を延々と描いていくことになり、それが「ダレ場」になる場合が多いからです。娯楽作品にダレ場は必要ないのです。
アクセルワールドはいまだHDD容量を圧迫中ですが、既に管理銘柄指定済。

さらに後半ダレた作品と言えば、輪廻のラグランジェも「season2」いらんかったやろ、と。ディセルマインとヴィラジュリオがgdgdやってたイメージと、鴨川鴨川と連呼してた記憶しかありません。1期は最高だったのにねぇ。あと、ロボット(オービッド)の見分けが色でしかできないのもマイナスポイントだったと思います。
それはそうと、ラグランジェと同時期に大河ドラマ『平清盛』も放映が始まり話題になってました。でも鴨川はアニメでキャッキャ、ウフフな時に、片や神戸・兵庫は清盛のどよ〜んとした地味な画面に知事がいらんこと言って炎上させる有様で「どこで鴨川と神戸は差が付いた!?」と悲しく感じていたものでした。鴨川エナジー飲みたかったです。・・・どうでもいい話ですね。

前期で終了した中では「神様はじめました」と「ガールズ&パンツァー」がよかったです。思い切り女性向けと男性向けの両極端な作品ですが、両者ともストーリーが丁寧に描かれてたのが自分的には好印象でした。特にガルパンは前世紀のアナログ全開の戦車を一生懸命動かす少女の姿にいじらしさみたいなものを感じました。終了・・・と書きましたがガルパンは最終エピソードは3月放送予定とか。これは楽しみやね。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2013年01月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。