FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > ガルパングッズもろたやで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > ガルパングッズもろたやで!

Home > 雑記 > ガルパングッズもろたやで!

ガルパングッズもろたやで!

mini_130518_0019.jpg
友達というには恐れ多い、日頃お世話になってる方(T先輩さんありがとうございます)からガルパングッズを多数頂きました。その一部が写真の大洗女子学園 生徒会 御用達干し芋とタペストリー(秋山優花里)と大洗女子学園の生徒手帳です。中でも生徒会長が常日頃食べまくっていた干し芋にいぬかいは強く惹かれました。う〜ん食べてみたい。

というわけで食べてみました。

ただ問題だったのは、フィギュアにしろグッズにしろ、パッケージのまま鑑賞&収集するいぬかい的には6個セット箱入り干し芋を開封するのが躊躇われた点。でも、会長の味わってた干し芋が如何なものなのか知りたい欲求には勝てず、開封&頂くことにしました。
mini_130518_0025.jpg mini_130518_0027.jpg


開封には細心の注意を払い、6個で一つの絵になっているパッケージの見た目元に戻すことを前提に作業しました。6個の箱をまとめている透明フィルムは切れ味鋭いBUCK MASTERで慎重に切開し(うそ)、密封パッケージ越しの干し芋のご本尊にご対面。さらにその密封パッケージも切れ味鋭いBUCK MASTERで…(以下略&うそ)。

で、実食。
mini_130518_0037.jpg hoshiimo.jpg

思っていたより濃厚な味わい&噛み心地で、凝縮されたさつまいもの風味が口一杯に広がる逸品でした。腹持ちも結構良いし、咀嚼してもその音がしないので状況中や作戦中でも手軽にカロリー補給が出来る優れものに思いました。そういえば、会長も戦車の中で食べてましたね。

それはそうと会長、常に干し芋食べてて、“あの”お身丈&お胸の厚みはどのように解釈すればいいのでしょう?一介のガルパンファンとして疑問に思っている次第です。
スポンサーサイト

Home > 雑記 > ガルパングッズもろたやで!

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。